btnbtn2

「働きたい人が、働き続けられる社会をつくりたい」

そんな思いからBe-Workingはスタートしました。
介護や育児をきっかけに、仕事を続けたくても続けられない方が増えています。
一方で、キャリアにブランクがあったり、8時間以上働けないと、再就職が難しい現実もあります。

Be-Workingは、働きたい人が働き続けられる社会をめざして、2つのサービスをご提供します。
・介護・育児休暇を取得する社員がいる企業むけのコンサルティング
・介護・育児で離職したり、フルタイム働けない人材を活用した業務代行

Be-Workingのロゴには、翼を手に入れて社会に羽ばたいてほしい、そんな願いをこめました。
これからも私達は理想の社会の実現にむけて、事業を推進してまいります。

Member

watanabe渡辺明子
特定社会保険労務士
Anna人事労務サポート代表

小企業から大企業までの総務・人事、経理の実務に社員、時には派遣社員として携わり、社会保険労務士事務所を開業しました。
自分の母親の介護についての経験から、介護を行う人が会社を退職してしまう状況を理解するとともに、“でも、介護が終わった後再就職できなかったらその後の人生を金銭的な事も含めてどう生きていくの?”という事がとても気にかかりました。
社会的には、育児・介護休業など、育児や介護をしながら働き続けるための制度がありますが、この制度をうまく活用できていない会社や個人はまだまだ沢山あると感じています。
そんな会社、個人の方に、様々な制度を知り、活用してもらい、“その時々の家庭の状況に仕事を合わせながら働き続けられる”社会にしたい。
そう考えてBe-Working!の活動に参加しています。

 

ikeda

池田範子
女性起業支援
またたび企画(株)代表

ITコンサルティング会社で10年間働いた後、1児の出産・子育てをしながらウェブ制作・女性起業支援の会社で起業しました。子育てを支援する仕組みは色々ありますが、仕事と両立するには大きなハードルがあると感じ、このBe Workingを立ち上げました。

仕事を続けることは収入を得るためだけでなく、自分自身の生きがいにつながります。子育て中や介護をしながら100%の力で働くのは難しいですが、10%や50%の力でもよいので、仕事を辞めずに続けられる社会の実現を、Be Workingを通して目指しています。

 

お知らせ

一覧